一本化 ローン一本化するならどうする?

ローン返済の種類

元利均等返済

ローンの返済方法には、いくつか種類があります。返済方法は融資を受ける時点で、決定しますが、返済方法の違いをわかっていないと困るので、あらかじめ確認しておきましょう。

元利均等返済は、返済する金額が毎月一定に固定され、長期にわたって返済の計画が立てやすいです。返済する金額を徐々に減らしていくので、利子が高くつくというデメリットはあります。

しかし、後で楽になるからと初めの返済設定を高く設定してしまうと、初期の返済金額がかなり高額になるので、返済が困難になってしまいます。

元利均等返済では、最終的に返済する金額は多くなりますが、計画をたて余裕をもって返済しようという人に向いています。元利均等返済をしていても、返済に余裕ができた場合に繰り上げ返済を行う事である程度まとめて返済し、金利や元金を減らす事が可能です。

長期間の支払いを行う事になる、住宅ローンなどで選択される返済方法です。デメリットとして、元金が減りにくく返済当初は元金よりも金利を減らす事がメインになるので、残高を確認するとモチベーションが下がりやすくあります。

返済額が一定なので、元利均等返済は審査が通りやすいというメリットもあります。自分に無理のない返済する事が大切なので収入に余裕のない人は無理に元金均等返済方式に固執せずに、繰り上げ返済を利用して元金を減らすようにし、元利均等返済を選択した方が良いでしょう。

スポンサードリンク

ミルク牡蠣サプリメント

INFOMATION

一本化 ローン一本化の基礎

ローンの種類

一本化 ローン一本化のメリット・デメリット

一本化 ローン一本化以外に

ローンは計画的に

ローン返済の種類

ローンの借入先

Copyright (C) 一本化 ローン一本化するならどうする? All Rights Reserved