一本化 ローン一本化するならどうする?

ローンの借入先

消費者金融

消費者金融でローンを受けるメリットは、銀行に比べて審査から融資までの時間が短く、スピーディーに融資を受ける事が出来ます。信託系のローンでも審査から融資までは1週間程度かかりますが、消費者金融では即日融資可能なところも多くあります。

審査や手続きが簡単なので、緊急でお金が必要になった場合は消費者金融は大変便利であると言えるでしょう。またキャンペーン等のサービスを利用したり、無利息期間が設けられたりしているなど、サービスが充実しているともいえます。

そんなに高額を申し込む訳ではなく、短期間で返済が可能である場合は、無利息期間を上手く利用する事で、銀行のローンを使うよりもおとくに利用する事が出来ます。

ただし、無利息期間が終わると金利が高く設定されている事が多いので、安心していると高い金利を取られる事になります。また、消費者金融では担保を必要としないところも、銀行のローンとの違いです。

消費者金融でも融資の際は、審査を受けますが、銀行のように厳しい審査は行われません。消費者金融の審査で重要視されるのは、他の消費者金融等に借り入れがあるかです。

住宅ローン等の高額のローンがくまれすい銀行に比べて、消費者金融は少額の借り入れが多いですが、多くの会社から融資を受けていると、多重債務者で返済が滞ると考えられる為、消費者金融でも審査が通りにくいとされています。

審査は早くても金利が高いので、消費者金融のローンはすぐにお金が必要だが、返す事もすぐに出来る額で利用すると良いでしょう。

スポンサードリンク

INFOMATION

一本化 ローン一本化の基礎

ローンの種類

一本化 ローン一本化のメリット・デメリット

一本化 ローン一本化以外に

ローンは計画的に

ローン返済の種類

ローンの借入先

Copyright (C) 一本化 ローン一本化するならどうする? All Rights Reserved