一本化 ローン一本化するならどうする?

ローンは計画的に

自己破産とは

自己破産という言葉は、聞いた事が誰でもあるかと思います。自己破産は借金の返済ができない人という、マイナスのイメージを多くの人が持っています。

計画的なローンを組まずに、多額のローンを組んでしまいローンの悪循環にはまってしまった人は、最悪の場合自己破産という結果になってしまします。

自己破産は国が定めた制度で、多額の借金を負いつつも、裁判所が返済を不可能であると判断すると成立します。

自己破産が認められると、自己破産者は必要最低限の生活を送る為の財産以外は換価され、国が借金の返済を行い借金の返済義務を免除されます。つまり、自己破産は国が多重債務者に与える、救済措置であり日本国民のもつ権利の一つです。

多額の借金を作っても、自己破産すれば免除して貰えるという安易な発想はいけません。自己破産は自分の作った借金の支払い義務を免除して貰う代わりに、多くの条件や制約を受ける事になります。

この為、多額の借金を抱える人の最後の手段と考えられています。よく自己破産すると、海外旅行に一生いけないとか、財産は差し押さえられて貯金が出来ないといった話を聞きます。

自己破産すると残りの人生は、全て制約を受けて生きて行かなくてはならないと考える人もいますが、国の救済措置の一つなので、そこまで絶望的な制約はありません。

自己破産が認められ、借金の返済義務がなくなっても普通の生活を送る事は出来ます。ただ、事故破産したという事実を真摯に受け止め、その原因が自分にあるという事を忘れてはなりません。

スポンサードリンク

INFOMATION

一本化 ローン一本化の基礎

ローンの種類

一本化 ローン一本化のメリット・デメリット

一本化 ローン一本化以外に

ローンは計画的に

ローン返済の種類

ローンの借入先

Copyright (C) 一本化 ローン一本化するならどうする? All Rights Reserved