一本化 ローン一本化するならどうする?

ローンの種類

住宅ローン

自分の家を持つというのは、多くの人の人生の目標であり、ほとんどの場合一生に一度であることが多いので、マイホームを買う事は人生で最も大きな買い物と言われています。

住宅を購入する場合、基本的にはキャッシュで一括購入する人は少なく、住宅ローンを組んで購入する事になります。

住宅ローンは、字の通りに住宅を購入する目的の場合のみ、借りる事の出来るローンです。住宅ローンとして借り入れても、住宅の購入には使用せず、土地を買って駐車場にしたり、お店を作ってしまった場合には、住宅ローンの即返済が要求される場合もあります。

当然、住宅ローンで旅行に行ったり、自動車を購入した場合にも即返済が求められる事になります。ただし住む事が目的であれば、新築でなく中古でも借り入れる事が可能です。

住宅ローンの借り入れには、厳しい審査があり気入った家が見つかっても、住宅ローンの審査が通らなかったので買う事が出来ないという場合もあります。

住宅ローンには公的機関に融資をうける場合と、民間機関に融資をうける2パターンがあります。民間機関の場合は、銀行や信用金庫に借り入れる事になり、公的機関の場合は住宅金融支援機構に借り入れる事になります。

公的機関の方が民間機関よりも、審査が通りやすいとされていますが、民間機関の方がローンの種類が多いことから民間機関の住宅ローンが選ばれる事の方が現在は多いようです。

住宅ローンの特徴は、35年間超低金利で借り入れが出来る事にあります。最近は35年ではなく、50年間に期間引き延ばしてくれる場合もあります。

スポンサードリンク

INFOMATION

一本化 ローン一本化の基礎

ローンの種類

一本化 ローン一本化のメリット・デメリット

一本化 ローン一本化以外に

ローンは計画的に

ローン返済の種類

ローンの借入先

Copyright (C) 一本化 ローン一本化するならどうする? All Rights Reserved