一本化 ローン一本化するならどうする?

ローンの種類

自動車ローン

住宅程ではありませんが、高額な買い物に自動車があります。自動車を購入するという目的のみに借り入れる事ができ、オートローンやオートクレジットとも言われます。

新車購入時にディーラーを通じて契約される事が一般的でしたが、最近は銀行や信託会社も自動車ローンを組んでくれるようになりました。

自動車ローンも使用目的が住宅ローンと同じく明確な為、金利が低く設定されているのが特徴です。車を買うという目的であれば、新車でも中古車でもローンを組む事が可能です。

ただ、金融機関によって、新車と中古車では金利が異なる場合があるので、自分の利用する金融機関の金利を調べておく必要があります。

自動車ローンを借りる場合も審査があり、勤務形態や勤続年数、年収などによって審査されます。銀行の自動車ローンの場合、金利が低いですが審査が厳しいです。ディーラーでローンを組もうとすると、審査は銀行よりも厳しくはありませんが、金利が高いです。

自動車ローンの場合、完済していない内に新しい自動車が購入したくなるという人は多くいます。ローンを組んだ名義が本人の場合は、現在のっている自動車を下取りに出して、新車を購入する事が可能です。

下取り金額でローンが返済出来る場合は、ローンの返済にあてて新たにローンを組み直しますが、下取り金額が足らない場合、新たに購入する自動車のローンに古い自動車のローンを上乗せして貰う事も可能です。

ただし、ローンの名義が代理店や信託会社の場合は、名義変更などが必要になる為、ローンの完済をまって購入を検討しましょう。

スポンサードリンク

INFOMATION

一本化 ローン一本化の基礎

ローンの種類

一本化 ローン一本化のメリット・デメリット

一本化 ローン一本化以外に

ローンは計画的に

ローン返済の種類

ローンの借入先

Copyright (C) 一本化 ローン一本化するならどうする? All Rights Reserved